• ホーム
  • 川崎丸紹介
  • 予約方法・料金
  • 注意事項
  • 釣り物
  • 割引情報
  • よくある質問
  • アクセス
アマダイ

海況悪く苦戦しましたがイトヨリ祭りでした!

今日の状況

スポットLTアマダイ五目船・・・女性1名とお子様1名を含む10名様にお越し頂きました。

昨晩の予報では南西風が強めに吹く予報で風速10m位なら出船出来ると思いお客様にお越し頂いたのですが、今朝になって見ると予報以上に南西風が強くポイント周辺では風速12~15mの強風が吹いていたので、出船中止にする事をよほど考えましたが、遠方からお越し頂いているお客様もいらっしゃいましたし、当店の通常スタンスはお客様の無駄足を掛けさせない為に、出船中止の場合は前日に決定していて、当日集合してからの出船中止は年間に2~3回位しか有りませんし、ポイント周辺の仲間船に海況を聞いたところ「風は吹いているけど海はそんなに悪くないよ」との事だったので出船する事を決めました。

ところがポイントに着くまでも高波でまともに走れずに船はバッタンバッタンとなりながら、いつもよりも3割位余計に時間を掛けてポイント到着して、船を止めてしまえば何とかなると思っていたら予想以上に海況悪く出船した事を後悔しました…

女性の方は出船してキャビンに入ってから帰港するまでとうとう1回も竿を出せずに、陸に上がった時にはヘトヘトになっていましたね【泣】・・・その分を旦那様がしっかり釣りました!

そんな釣り限界状態の中でのスタートだったので、底荒れでアマダイは愚か海底に居る魚はほとんど釣れなかったものの、海底付近を泳ぎ回っているイトヨリの活性は非常に良く、30~35cm級の良型が多数混じって活発に食い、47cmと40cmの特大も上がってアマダイよりも強烈な引き味を見せていました!

アマダイは結局35cm級1尾とリリースした20cm未満のチビアマだけでしたが、他にカンパチ・ホウボウ・タマガシラ・カイワリ等が釣れました・・・オマケにクロマグロの幼魚1kg級が船中4尾釣れましたが、クロマグロの幼魚は保護しなければいけないので優しく針を外して速やかにリリースしました【大きくなってね~】

イトヨリの釣果は18~47cmをトップ14尾が2名・11尾・9尾・8尾・7尾が2名・2尾・1尾の【船中73尾】の大漁で、特筆すべきはいつもは割合的に多くなる格下のソコイトヨリが5尾だけで、あとはアマダイよりも美味しいと言う方も少なくないイトヨリダイが68尾を占めました!・・・過去にイトヨリを船中80尾位釣った事が有りましたが、その時はソコイトヨリとイトヨリダイの割合が半々位だったと思うので、そう言う意味では価値ある釣果となりました!

※ 先々週に今季初出船の時も今日ほどではなかったですが南西風が強めに吹いていて、アマダイが船中10尾とイトヨリが船中36尾で、今日は限界ギリギリ状態の中での釣りだったので、次回は凪海で釣果を期待したですね!

 

《LTアマダイ船五目の詳細はこちら》

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031