ホーム>釣りもの>マダコ
釣りもの

マダコ

マダコ釣り

マダコ釣りの魅力

  • 運が7割:技術が3割の釣りなので誰にでもチャンスが有ります!
  • 貸し道具一式付きなので、クーラーひとつでのお手軽釣行が出来ます!
  • テンヤには予めエサのカニが縛って有りますので、エサ付けが苦手な方も安心です!
  • 何よりも食べて美味しいのが最大の魅力です!

 

【西の明石か東の富津】と言われるほど、富津周辺海域のマダコは最高級のブランドマダコです!・・・鮮魚店ではまず手にする事が出来ない代物をご自身でゲットして食して下さい! 

タコの味の概念がガラリと変わるほど超美味で、始めて食べる方の大半がビックリすると思いますよ!

 

マダコ船詳細

出船

6時 

【5時までに船宿で受付して下さい・・・ご予約のお客様が揃い準備が出来次第に定刻を待たずに出船しますのでご了承下さい】

帰港 13時頃
料金

9,500円 【女性・中学生以下6,500円】・【エサ付き貸しテンヤ・貸し渋糸・新品ハンドタオル1枚・タコを入れるネット・料理レシピ・氷・】付き

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆ テンヤロスト時の紛失代とその支払方法が変わりましたので下記を必ずお読みください

※ 今までは根掛かり等でテンヤをロストした場合は紛失代として1個500円を頂いていましたが、ここ数年はエサに高価なワタリガニを使用していますし、テンヤ自体も小売価格1,000円位の品物なので、当店としては1個ロストする度に数百円位の赤字が出ていたのをサービスで500円据え置きで何年もやってきましたが、さすがに限界に達したと判断して、これからは紛失代を1個約700円【2~3個ロスト時】に値上げさせて頂き、違う形でテンヤロスト代を頂く事を考案しました。

まずは受付時に船宿で【紛失代3個分チケット・2,000円】を購入して頂き、テンヤロスト時にチケット1枚を船長に渡して新たなテンヤと交換する形にしました・・・この方式にする理由としては、船上での700円のやり取りは、皆さんがピッタリお支払頂ければそんなに問題は無いのですが、おつりを渡す時にその時の状況で風が強かったり、潮が速かったり、ロストが多発する場合は、金銭のやり取りがかなり困難になる事が容易に予想出来る為に、色々考えた結果チケット制にたどり着きました。


次回乗船時もチケットは使用出来ますし、逆に余ったチケットを清算したい時は帰港時に返金させて頂きますが、3枚残りの場合は購入時の金額の2,000円返金で、2枚残り時は1,000円・1枚残りは500円ですので予めご了承下さい・・・2枚以下で清算する場合は割高になってしまいますが、1個目のテンヤのロスト代が1,000円だと思ってください・・・2個目・3個目とロストするとお客様の支出も多くなるので、2個目・3個目はサービスで1個500円だと思ってください・・・1個約700円に値上げすると書いたのは、今までの平均ロスト数を考えると2~3個なので、仮に【2個ロストした場合は1個が750円】で、【3個ロストした時は1個667円】になる様に考えて有りますので、その旨ご了承下さい。
【2枚以下で換金する場合は端数が出てしまうと、混雑時にお客様をお待たせする時間が長くなってしまう為に、札1枚と1コインでの換金でとの理由も有ります】


※ 次回の乗船を考えている方は清算するよりも次回にチケットを利用した方がお得な形になっています【3枚使い切りなら1個667円です】ので、換金するか?次回に使用するか?はお客様の自由ですのでどちらでもお好きな方を選んでください・・・チケットは水に濡れても大丈夫な様に、【薄いプラスチック状の特殊な材質】で出来ていますので、折り曲げたりしない限り変形はしない様に出来ています。

※ 尚、ロストが多く紛失代チケットが無くなってしまった場合は船内でもチケットを販売しますが、基本的には船宿で1枚は購入お願いします・・・船内で販売が多くなると元々チケット制にした意味も無くなってしまいますのでご理解の程よろしくお願いします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 

ポイント 航程15分の第二海堡~航程30分の富津南沖5~30m
使用竿 手釣りの為使用しません
リール 手釣りの為使用しません

マダコ船向け販売・レンタル商品のご案内

  価格 備考
指ゴム 2個入り・300円  
貸し道具一式付き 船代に含まれています 根掛かり等でテンヤを紛失した場合は1個500円を頂きますのでご了承下さい。