ホーム>川崎丸 釣果速報>アマダイ>底潮の状態悪くオマツリ多発で苦戦しました...
アマダイ
  • 最新釣果
  • マダコ釣果
  • フグ釣果
  • イイダコ釣果
  • タチウオ釣果
  • オニカサゴ釣果
  • カサゴ釣果
  • 過去釣果一覧
  • 釣果バックナンバー

底潮の状態悪くオマツリ多発で苦戦しました...

今日の状況

LTアマダイ船 【出船7時】・・・女性1名を含む15名様にお越し頂き、その内の6名様が初挑戦での出船でした。

昨日同様に朝から良い凪で、ひと流し目に良型主体に船中5尾上がってまずまずのスタートでしたが、ここからが苦難の始まりで、表層の潮はほとんど流れていないのに底潮が速かった様で、加えて不慣れな方が多かったので両舷でのオマツリや、3~4人同時のオマツリが多発して苦戦しました・・・本日最大の48cmが上がった時も3人の仕掛けがグチャグチャになって上がってきて、誰の魚なのか?解りづらい状況だったので、「使っている仕掛けを見れば誰のか解るでしょう。」と言ったら、全員が船宿で購入した同じ仕掛けを使っていて判断は難しかったので、結局は3人でジャンケンして2勝した方の物にする事にしました。

通常のタナは海底からオモリの位置が1m位で狙うのですが、本命のアマダイは元より他魚種のアタリも無くなってしまったので、途中からオモリが海底から20cm位上がったベタ底狙いに切り替えたところ、アマダイも他魚種もポツリポツリと釣れ出しました。

潮の変わり目には大体食いが上向く事が多いのですが、潮の変わり目が過ぎ去ったら再び魚のアタリが無くなってしまい、仲間船と情報交換しながら狙いましたが、両船お手上げ状態になってしまいました。

後半はダメ元で良型・特大が狙えるポイントを狙い、直ぐに良型が2尾上がって期待が持てましたが、それからが再びなかなかアマダイは姿を現わさなかったものの、他魚種はボツボツ食ってお土産にはなっていました。

沖上がり5分前に強烈な引き込みで上がって来たのは47cmの特大でした!・・・食いの良い時は沖上がり間際に特大が上がる事が良く有るのですが、今日の様に食いが渋い時の特大は一際価値が有りましたね!

本日の釣果は23~48cmをトップ4尾【初挑戦】・3尾が2名・2尾が4名・1尾が3名の【船中21尾】で、5名の方がオデコになってしまったので次回のリベンジお待ちしています!
 

※ 次回の出船は2/10(日)ですのでご予約お待ちしています!

《LTアマダイ船の詳細はこちら》

 

底潮の状態悪くオマツリ多発で苦戦しました...
初挑戦で47cm含む4尾ゲット・森田さん
底潮の状態悪くオマツリ多発で苦戦しました...
良型含む3尾ゲット・高橋さん
底潮の状態悪くオマツリ多発で苦戦しました...
初挑戦で良型含む2尾ゲット・泉水さん
底潮の状態悪くオマツリ多発で苦戦しました...
ラッキー48cmゲット・山岸さん

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawasakimaru.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4251