ホーム>お知らせ&イベント情報

お知らせ&イベント情報

新型コロナウイルス感染症予防対策について


【受付場所にて】

◎ 受付場所の入口に【アルコール消毒液】が置いて有りますので、両手を消毒してから受付にお入り下さい。

◎ 密集を避ける為に受付場所内に5~6人のお客様が居る場合は、他のお客様は大変申し訳ありませんが外でお待ちください。

◎ 受付場所は出来るだけ換気を良くします。

◎ 受付時にスタッフはマスク着用にて対応させて頂きます。

◎ 乗船申込書記入時のボールペンは各自使用したら使用済の箱に入れて下さい。

◎ 受付場所の入り口やトイレ・イス等は殺菌作用の高い消毒液で消毒殺菌します。

◎ 通常お出ししていた給茶器でのコーヒーやお茶のサービスは当面の間は中止とさせて頂きます。



【船上にて】

◎ 乗船人数は適正な感覚を保てる様に努めます。

◎ 荒天時以外は密閉空間になるキャビンへ入るのはお止めください・・・やむを得ず入る場合はマスクの着用を必ずお願い致します。

◎ 船内の掃除は【適正な消毒液】を使用して行い、特に手摺りやトイレ周りは丁寧に消毒します。

◎ 帰港時には通常も用意して有るハンドソープと手洗い場を増設します。 【ペーパータオルが用意して有りますのでご使用下さい】



お客様へのお願い

◎  新型コロナの感染者が再び東京で多くなってきましたので、一旦はマスクの着用を任意にしましたが、マスク着用を義務化に戻しますのでご理解とご協力のほど宜しくお願い致します・・・ただしかなり気温が高い時は熱中症予防の為にマスクは外してください・・・キャビンの中はエアコンが効いていますが、入る時はマスク必着でお願い致します!
  
◎ 少しでも新型コロナの症状かな?と思われる様な体調不良の方は、乗船をご遠慮下さい。

◎ 船宿・船内・帰港時の手洗い場に【アルコール消毒液】を配置しますのでご使用ください!・・・但しご自身が納得いく消毒液をご持参が良いと思う方はご用意ください


以上、新型コロナウイルスの感染拡大が収まるまでは、何かとご不便をお掛けするかと思いますが、ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。 

 加えて状況により感染予防対策は臨機応変に対応させていて頂きますのでご了承下さい!!
 

 

LTタチウオ船開始しました!

※ 上限乗船人数16名様 【潮の緩い時や浅場でやる時は18~20名様】ですので宜しくお願いします!


出船・・・6時 【5時までに船宿で受付して下さい・・・ご予約の人数が揃って支度が出来次第、定刻を待たずに出船しますのでご了承下さい】        

帰港・・・13時頃 

料金・・・9,500円 【女性・中学生以下・6,500円】 【エサ・氷・新品ハンドタオル1枚・料理レシピ・付き】

※ 港で出船前に【2リットルのペットボトル氷】を渡して、帰港時に新しいペットボトル氷と交換致します・・・天候や釣れ具合にもよりますが、保冷力の良いクーラーボックスなら当店からお渡しする氷だけでも大丈夫だと思いますが、クーラーボックスの保冷力には個人差が有りますので、氷が不足かな?と思われる方は、ご自身でペットボトル氷や【コンビニで購入できる板氷】などをご持参する事をお薦めします!・・・ご自宅で2リットルのペットボトル氷を作るのは時間が掛かるので、500mlのペットボトル氷を作り3~4本をご持参して頂くのを推奨します。


ポイント・・・状況によって様々なポイントですが、基本的にはタナ10~20mの浅場を40号のオモリで狙おうと思っていますが、現在釣れているのはタナ40~50m位をオモリ60号で狙っている様ですので、そのタックルのご用意も宜しくお願いします!


オモリ・・・60号  【船宿販売は1本300円】    ※ 浅場ポイントの場合はオモリ40号使用【1個200円】

※ 道糸はPE1.5号以下厳守です・・・2号以上の道糸は絶対に使用しないで下さい

仕掛け・・・1本針仕掛け 【船宿販売は2組入り400円】

全長40cm前後の片テンビン・・・船宿販売は手前マツリが少なくアタリが取り易い【改良型チドリテンビン・1本1,000円】

タックル・・・竿はオモリ負荷20~30号位で長さ1.8m~2.4m位の6:4調子か7:3調子のライトタックル用ゲームロッドなど・・・

中・小型両軸リールに道糸PE1.5号以下を高切れする場合も有る為、最低でも200m以上巻いて下さい

手巻きリール付貸し竿・・・長さ1.8mに中型両軸リールに道糸1.5号巻き・1本1,000円 【数に限りが有りますのでご予約時にお申し出ください】


注・・・使用道糸はPE1.5号以下を厳守して下さい【1.5号はOK・・・1号がベストです!】1.5号より太い道糸だと潮に流されてオマツリの原因になりますので厳守して下さい・・・ライトタックルでの釣りがかなり浸透してきているので、軽いオモリの時は細い道糸で釣るのを承知している方がほとんどだと思いますが、今でも中には解っていながら自分1人位なら1.5号より太いの道糸で釣っても大丈夫だろうと、自分勝手な考えでは他のお客様に迷惑をかける形になる場合が有りますので、道糸1.5号以下は厳守して下さいね! 【出船前に船長が必ず確認させて頂きますので宜しくお願いします】


※ 使用道糸が細いのでマメに道糸の痛み具合を確認して見て下さい・・・道糸が傷んでいる事が原因で高切れすると、掛かった魚・テンビンとオモリ・仕掛けと全部パーになってしまいますので、最近はPEラインも安価になって、100m・1,500円前後で購入出来ますので【当店では(よつあみパワーハンター)を特別価格の100m1,000円で販売】、道糸を交換するには少しの手間と代金は掛かりますが、道糸を頻繁に変えた方が色々な意味でお得だと思いますよ!

ライトタックルの釣りが浸透して細い道糸で釣るのが当り前になったので、今まで道糸はタックルの一部と考えるのが一般的で、何回も使い回ししていたと思いますが、頭を切り替えてこれからは仕掛けの一部と考えて、【数回で使い捨て】と言う考えた方をしてみてはいかがですか!



※ タチウオ釣りは本来【中級以上】の釣り物なので、初挑戦と言えども他の船釣りをある程度経験して、それからステップアップでチャレンジする釣り物なので、今後タチウオ釣りで船釣りデビューを考えてる方は、釣り馴れた方と同行するのであれば良いのですが、船釣りデビュー戦同士の方々での釣行は、色々な面でハードな釣りとなる為に、その辺をご理解の上、ご予約をして頂く様にお願い致します!

※ 港で出船前に【2リットルのペットボトル氷】を渡して、帰港時に新しいペットボトル氷と交換致します・・・天候や釣れ具合にもよりますが、保冷力の良いクーラーボックスなら当店からお渡しする氷だけでも大丈夫かも?知れませんが、クーラーボックスの保冷力には個人差が有りますので、氷が不足かな?と思われる方は、ご自身でペットボトル氷【家庭用の冷凍庫では2リットルのペットボトルではなかなか凍らず場所も取りますので、500mlのペットボトル3~4本が良いと思います】や【コンビニで購入できる板氷】などをご持参する事をお薦めします!


※ お子様は【付添いの方がしっかりとサポートするのを最低条件として小学5年生以上】から乗船頂けますのでご了承下さいね!



※ 注意事項とお願い
 

タチウオ乗合でのNG行為・・・一番大事なのは他の釣り人の道糸をタチウオの歯で切らない様にする注意する事・【タチウオ釣りでは仕方ないところでは有りますが、ちょっと気を付けてもらえば防げる事が多く、切ってしまった場合は謝りましょう】

二つ目はオマツリしたからと言って大声で怒鳴らない事・【これはお互い様なので丁寧に声掛け合ってオマツリを外しましょう】

三つ目は鳥にエサをやらない事・【面白いからと言って鳥にエサをやるとドンドン集まって来て糞を掛けられるので、他のお客様の迷惑になるのでやめましょう】

以上3点は他のお客様に迷惑が掛かってせっかくの楽しい釣りが台無しになる可能性も有りますのでご注意ください!



お願い事項・・・タチウオを血抜きしたり頭を落としたりする方が居ますが、NG行為では有りませんが血が飛び跳ねますので、そのままにしておくと血は凝固して落ちなくなってしまいますので、船に常備してあるスポンジで落として頂けると助かりますのでよろしくお願いします!



【お願い】・・・富津釣船組合所属の遊漁船では、漁業者への漁網被害の防止の為ルアー釣りは禁止していますのでご了承下さい



 

空の2リットルペットボトル収集のお願い!

以前もお願いした事が何回か有りましたが、氷用に【2リットルの空のペットボトル】がまた必要となりましたので、ご家庭や職場などで空のペットボトルが有りましたら、ご提供下さると助かりますので、ご協力宜しくお願い致します!・・・お願いする立場で恐縮ですが、必ず中を綺麗に洗った物をお願い致します
お茶やジュースなどは時間が経ってしまうと洗っても落ちなくなってしまいますし、氷にした時に見栄えが悪くお客様にも敬遠されますので、その旨宜しくお願い致します!

 

※ ちなみにペットボトルに新型コロナウイルスが付着しているのでは?と気になさる方も居るかも?知れませんが、ウイルスは長くとも1週間で死滅するようですので、お持ち頂いたペットボトルに日付を書いて、念の為に10日間以上経過した物を氷にしていますので安心してご利用ください!

 

ライフジャケット着用は必ずお願いします!

2018年の2月から【ライフジャケットの着用が完全義務化】になりました・・・船には【国で定められた物】が常備されていて貸し出しますが、実際には窮屈で着づらく特に夏場は熱くて着ている事がかなり困難です・・・皆さん竿やリールは数万円の金額で購入するのに、自分の命を守るライフジャケット【釣具店で1万5千円~2万円位で購入出来て、着易く夏場の暑さもしのげる品物】の購入は未だになされていない方がいらっしゃるのが現状ですが【ウエスト装着型】が夏場も暑くなくお薦めですよ!・・・当店でも安全には最善の配慮はしますが、自分の命は自己責任で守ると言う心構えでの乗船を宜しくお願い致します!
 

マダコ乗合開始しました!

 

【乗船人数は例年に比べて三分の二以下の人数でご予約をお受けしています!】

 


出船・・・6時 【遅くとも5時までに船宿で受付してください・・・お客様が揃って準備が出来次第定刻を待たずに出船しますのでご了承下さい】

帰港・・・12時半頃

料金・・・10,000円・女性と中学生以下のお子様は7,000円 【貸し道具一式・タコを入れるネット・新品のハンドタオル1枚・料理レシピ・氷付き】

※ 富津地区ではマダコスッテやタコ餌木の使用は禁止になっていますのでご了承下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆ テンヤロスト時の紛失代をチケット制にしましたので下記を必ずお読みください

※ 4年前までは根掛かり等でテンヤをロストした場合は紛失代として1個500円を頂いていましたが、ここ数年はエサに高価なワタリガニを使用していますし、テンヤ自体も小売価格1,100円位の品物なので、当店としては1個ロストする度に数百円位の赤字が出ていたのをサービスで500円据え置きで何年もやってきましたが、さすがに限界に達したと判断して、3年前からは紛失代を1個約700円【2~3個ロスト時】に値上げさせて頂き、違う形でテンヤロスト代を頂く事を考案しました。

まずは受付時に船宿で【紛失代3個分チケット・2,000円】を購入して頂き、テンヤロスト時にチケット1枚を船長に渡して新たなテンヤと交換する形にしました・・・この方式にする理由としては、船上での700円のやり取りは、皆さんがピッタリお支払頂ければそんなに問題は無いのですが、おつりを渡す時にその時の状況で風が強かったり、潮が速かったり、ロストが多発する場合は、金銭のやり取りがかなり困難になる事が容易に予想出来る為に、色々考えた結果チケット制にたどり着きました。


次回乗船時もチケットは使用出来ますし、逆に余ったチケットを清算したい時は帰港時に返金させて頂きますが、3枚残りの場合は購入時の金額の2,000円返金で、2枚残り時は1,000円・1枚残りは500円ですので予めご了承下さい・・・2枚以下で清算する場合は割高になってしまいますが、1個目のテンヤのロスト代が1,000円だと思ってください・・・2個目・3個目とロストするとお客様の支出も多くなるので、2個目・3個目はサービスで1個500円だと思ってください・・・1個約700円に値上げすると書いたのは、今までの平均ロスト数を考えると2~3個なので、仮に【2個ロストした場合は1個が750円】で、【3個ロストした時は1個667円】になる様に考えて有りますので、その旨ご了承下さい。
【2枚以下で換金する場合は端数が出てしまうと、混雑時にお客様をお待たせする時間が長くなってしまう為に、札1枚と1コインでの換金でとの理由も有ります】


※ 次回の乗船を考えている方は清算するよりも次回にチケットを利用した方がお得な形になっています【3枚使い切りなら1個667円です】ので、換金するか?次回に使用するか?はお客様の自由ですのでどちらでもお好きな方を選んでください・・・チケットは水に濡れても大丈夫な様に、【薄いプラスチック状の特殊な材質】で出来ていますので、折り曲げたりしない限り変形はしない様に出来ています!

※ 尚、ロストが多く紛失代チケットが無くなってしまった場合は船内でもチケットを販売しますが、基本的には船宿で1枚は購入お願いします・・・船内で販売が多くなると元々チケット制にした意味も無くなってしまいますのでご理解の程よろしくお願いします!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



※ マダコ釣りは独特の釣り味もさる事ながら、食べるのが楽しみの釣り物の代表でも有ります!・・・ですが、マダコ釣りはオデコ覚悟の釣り物でも有るのも事実です。

そこで仮にオデコになっても
【食べ頃サイズのお土産タコ】をご用意して有りますので、オデコになっても必ず美味しい絶品マダコが食べられますので、オデコを怖がらずに挑戦して下さい!



元々マダコ釣りは運6~7割:技術3~4割の釣りなので、初挑戦の方がトップになる事も珍しくなく、運が良ければ5杯以上釣れる事も有ります!・・・マダコは家庭用の冷凍庫でも半年位は冷凍保存が可能で【ちなみに当店などで使用しているマイナス20℃以下になる業務用の冷凍庫なら1年位保存可能】、マダコは一旦冷凍にした方が身が柔らかくなり美味しくなる特性を持っていて、尚且つ面倒な【ヌメリ取り】も簡単になるので、釣ったマダコをわざと一旦冷凍にしてから食べる方も少なく有りません。



◎ マダコ釣りはなんとも言えない独特な釣り味を好む方と、手釣りで引きも無いので面白くなさそうだからと、やらず嫌いな方とに分かれる傾向も有りますが、マダコがテンヤに乗ったグニュとした感覚からタイミングを見計らってアワセを入れるまでのドキドキ感と、アワセが決まってズシンと重みが伝わって来た時の快感が何とも言えず、あとは糸を手繰って水面までバレないかハラハラドキドキの部分も有って、マダコ釣りをまだやった事の無い方も、結構面白い釣りだと言う認識も持って頂ければ幸いです!


 


 

※ 番号札を取る時のルールについて

 

夜中の12時に自動でシャッターが開いて番号札を取れる様になっていますが、12時前の一番始めに来た方は他に車が居ない事で、ご自身が一番乗りだと解るでしょうし、2番目に来た方は前に1台車が停まっていたら、ご自身は2番目だと判断出来て、3番目の方は同じ様にご自身が3番目だと解り、お互いに暗黙の了解で成り立っている筈なのですが、中には1番乗りで来たのは良いものの、シャッターの前にクーラーボックスなどを置いて、その場から離れてしまう方もいらっしゃる様ですが、シャッターの前に物を置いて一旦その場から離れてしまったら、1番の権利は無効になりますのでご理解の程よろしくお願い致します!
あくまでも車の中で待機してもらっていて、シャッターが開く10分前位になったらシャッターの前に置いてある椅子に座ってお待ち頂きたいと思います!

※ ですが雨の日などは、ギリギリまで車の中でお待ち頂けたらと思いますので、何卒宜しくお願い致します!


 

10月から釣り物により料金改正になりましたのでご了承下さい

2019年10月から釣り物により料金改正になりますので宜しくお願い致します!




マダコ船・・・9,500円から10,000円になります【消費税込】


フグ船・・・9,500円から10,000円になります
【消費税込】


LTアマダイ船・・・10,000円から10,500円になります【消費税込】




以上の3魚種は、マダコ船はエサの渡りガニの高騰により、フグ船もやはりエサの甘エビの高騰により、アマダイ船は遠征船になる為に料金改正を考えていましたが、加えて消費税が10%になる事も有り、値上げさせて頂く事にしましたので、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。
 

定休日変更のお知らせ

今までは第一金曜日と第三金曜日を定休日とさせて頂いていましたが、2019年3月からは定休日を【毎週火曜日に変更】させて頂きましたのでご了承下さいね!ただし火曜日が祝日にあたる場合は出船します!・・・今まで火曜日釣行していたお客様には大変申し訳ございません







 

港での駐車時のお願い

船着き場の目の前に舗装していない駐車スペースと、入り口から左奥のアスファルト駐車場が有りますが、まずは目の前の駐車場に止めて頂いて、そこが満車の時に限りアスファルト駐車場のご利用する様にお願い致します!

お願いが有りますのでまずは必ずご覧ください!

よく有るパターンなのですが、「今ホームページを見て電話しているんだけど…」と言いながら、あれこれと時間を掛けて質問される方がいらっしゃいますが、当店は予約制でお客様からのご予約を電話でお受けしているので、週末前などの時間帯は電話応対が忙しいのですが、ホームページに書いて有る事を時間を掛けて質問されると、他のお客様からのお電話対応が出来なくなってしまいますので、ホームページをよく読んで頂ければ解る様にかなり気を使って色々と書いて有りますので、ホームページをよくご覧の上で【お問合せ】【ご予約】を頂ければ幸いですので宜しくお願い致します!

ライフジャケットの着用が完全義務化されました

2018年2月から【ライフジャケットの着用が完全義務化】になりました・・・船には【国で定められた物】が常備されていて貸し出しますが、実際には窮屈で着づらく特に夏場は熱くて着ている事がかなり困難です・・・皆さん竿やリールは数万円の金額で購入するのに、自分の命を守るライフジャケット【釣具店で1万5千円~2万円位で購入出来て、着易く夏場の暑さもしのげる品物】の購入は未だになされていない方がいらっしゃるのが現状です【今現在は品薄で購入困難な状況だと思いますが、(ウエスト装着型)が夏場も暑くなくお薦めですよ!】・・・当店でも安全には最善の配慮はしますが、自分の命は自己責任で守ると言う心構えでの乗船を宜しくお願い致します!
 

排気ガスがほとんど出ない【ハイテクエンジン】で出船中!

関東近辺の数千隻有る遊漁船でも、まだ数隻にしか搭載されていない【排気ガスがほとんど出ないコンピューター制御の高性能ハイテクエンジン】です!

常連のお客様からは「本当に排気ガスが全然気にならないね。」とか「振動が全然無くて音も静かだね。」と絶賛されています。

船酔いの大きな原因の一つである排気ガスがほとんど気にならないと言う事は、船に弱い方や女性やお子様も安心して乗船して頂けると自負しています!

元々当店の【2号船】は船の振れが少ない構造になっていますので、女性やお子様も安心して乗船して頂ける船でしたが、そこに排気ガスと言う船酔いの大きな原因になる物が無くなれば、正に【鬼に金棒の船】になりました!

特にイイダコシーズンには多くの女性とお子様にお越し頂いている当店なので、その辺を配慮した上でのエンジン選びですから、今後も今まで以上に安心して遊びに来て下さいね!