ホーム>お知らせ&イベント情報>タイラバ船開始しました!
お知らせ&イベント情報

タイラバ船開始しました!

コマセも使わずに軽いシンプルな仕掛けでマダイを釣るので手軽に狙えますし、ゲーム性がかなり高くマダイの強烈な引きをダイレクトに味わえる事から大人気になっていますので、初挑戦の方々も是非ともチャレンジしてみて下さいね!

道糸とリーダーを繋ぐ【ラインシステム】も万全な形でやろうとするとそれなりに複雑ですが、簡単で強度も有るリーダーの結束方法も有りますのでご心配なく!


※ 出船予定は潮周りの大きい時となり、3/20(水)~3/25(月)・4/3(水)~4/8(月)・4/18(木)~4/22(月)です!・・・その後の出船はマダコ乗合も始まる為にまだ未定です



出船・・・7時【6時までに受付して下さい】・・・予約のお客様が乗船して準備が出来次第定刻を待たずに出船しますのでご了承下さい

帰港・・・14時半頃

料金・・・9,000円【女性と中学生以下のお子様は6,000円・氷・新品ハンドタオル1枚付き 】

ポイント・・・航程20~30分の水深30~60m


仕掛け・・・ラバージグは80~100gをご用意ください 【経験者の方はご自身の使い馴れている物をご持参ください】 

※ 初挑戦の方へ・・・ヘッドの形状は平型と球型が有りますが、潮の緩い時は動きに変化が出てアピール度が高い平型で、潮の速い時や二枚潮の時に落ち込みスピードの速い球型が基本になりますが、初挑戦の方はすんなり落ち込む球型のヘッドがお薦めですかね・・・ラバージグは山ほど販売しているので、揃えようとするときりがないので、とりあえず最低限購入するのは、ヘッドは底立ちの解り易い100gの物で、ネクタイはオレンジ・赤・緑系の3種類ご持参頂ければとりあえず釣りにはなると思いますが、ロストも有るのでヘッドは最低3~4個有った方が良いとは思います

【ヘッドとネクタイ・針が一体になっている、いわゆるラバージグの完成品が販売されているので、釣具店のアドバイスも聞いて、現在東京湾で使用されているラバージグで売れ筋の物を購入すれば間違いないですかね!(ダイワの【紅牙】はリーダーも付いていて実績も高いのでお奨めです)・・・ちなみにヘッドとはオモリの部分でネクタイとはオモリの下に付けるヒラヒラとしてアピールする部分です】 


貸し竿・・・1.8mのグラスロッドで小型両軸リールにPE1号が巻いてあります【1本1,000円】 


道糸・・・PE1号以下厳守【推奨は0.8~1号です】  

    ※ リーダーはフロロカーボン3~5号を2m位付けてください


※ 当店にはラバージグや一つテンヤ用のエサの用意は一切ございませんので、ご持参くださいます様によろしくお願い致します!

 

※ 初挑戦の方も大歓迎です!・・・誰でも比較的簡単にマダイがゲット出来て、大物も釣れるチャンスが有るのが【タイラバ船】では有りますが、船に乗れば必ず釣れるものではなく、釣れなくて当たり前で釣れたらラッキー的な心構えで乗船して頂きたいと思います・・・これは当店が今季から始めるからと言う事ではなく、この釣りの特徴として、数釣りが出来る事も有りますが、基本的にはそれほど多く釣れる釣り物ではないと言う事をご認識の上で遊んで頂ければ幸いです!・・・ただしこれからの時季は仮に本命が釣れなくても、他魚種のアタリが多くなってきますので、そう言う意味では楽しんで頂けると思いますよ!