ホーム>川崎丸 釣果速報>オニカサゴ>全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
オニカサゴ
  • 最新釣果
  • マダコ釣果
  • フグ釣果
  • イイダコ釣果
  • タチウオ釣果
  • オニカサゴ釣果
  • カサゴ釣果
  • 過去釣果一覧
  • 釣果バックナンバー

オニカサゴ 全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!

今日の状況

LTオニカサゴ船 【出船の定刻は7時ですが準備が出来次第早めの出船となりますのでご了承下さい】・・・本日は久しぶりに満員御礼となる18名様にお越し頂き、その内の6名様が初挑戦での出船となりました。

海上はベタ凪のポカポカ陽気で絶好の釣り日和でしたが、本日の潮周りは【長潮】で潮の緩い時を狙って出船しているものの、それにしても今日は潮の流れがほとんど無く本命は愚か他魚種のアタリも少ないまま、船中第1号が釣れたのがスタートから30分後で36cmのグッドサイズでした。

その後小振りを1尾追加したもののダメそうだったので、ポイントを大きく移動して狙いましたが、この頃には上げ潮もほとんど流れなくなっていたので、船で強引に引っ張っりながらの釣りでしたが、それでも何とかひと流しに5尾釣れたりもして、潮止まりの9時半までに船中15尾以上を釣り上げました。

10時過ぎからの下げ潮で当てにしていたポイントが有ったのですが、沖から高水温の潮が入り込んで来た為に、下げ潮と上げ潮がぶつかり合う形で船が全然流れなくなってしまい、ポイントを転々と探るも2時間で1尾しか釣り上げる事が出来ずに冷や汗ものでした…

後半はそれまでオデコだった方が34cmと32cmを連発で上げて、沖上がり10分前に船内マイクで「残り10分で40cm級のラスボス来ないかな~」と言いながら、沖上がりの時間なので片づけてくださいと言ったのと同時に強烈なアタリが出て、終了の合図が出ているから遠慮したお客様は慌てて高速で巻き上げたものだから、竿がガクガクとしなって、ヤバイと思った船長は「物が良いので慌てずゆっくり巻いて」とアドバイスして、無事に玉網に収まったのは42cmのラスボスでした!

釣果は23~42cmをトップ8尾・4尾・3尾が2名【1名は初挑戦】・2尾が5名・1尾の【船中29尾】上がり、全体的には小振りが目立ちましたが、38cmと36cmも上がりました!

 

※ 4月下旬からマダコ船開幕に伴い今シーズンの出船は3/27(日)・4/10(日)の2日間で今季は終了になりますのでご予約お待ちしています!

 

《LTオニカサゴ船の詳細はこちら》

 

全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
沖上がりと同時に釣れた42cmのラスボス・鈴木さん
全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
小振り主体ながらも8尾ゲット・道中さん
全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
ジャンボカサゴゲット・道中さん(奥様)
全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
38cm含む4尾ゲット・加納さん
全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
後半に34cmと32cm連発・竹内さん
全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
36cm含む2尾ゲット・番定さん
全体的に小振りが目立つも42cmも上がりました!
初挑戦で3尾ゲット・五十嵐さん

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawasakimaru.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/6183