ホーム>川崎丸 釣果速報>タチウオ>観音崎沖で復調の兆し! 
タチウオ
  • 最新釣果
  • マダコ釣果
  • フグ釣果
  • イイダコ釣果
  • タチウオ釣果
  • オニカサゴ釣果
  • カサゴ釣果
  • 過去釣果一覧
  • 釣果バックナンバー

タチウオ観音崎沖で復調の兆し! 

今日の状況

LTタチウオ船・・・初挑戦の3名様を含む10名様にお越し頂き出船しました。

まずは航程25分の観音崎沖80mダチから探索していきましたが、台風18号が通過する前までは絶好調で釣れていたものの、大シケの影響で昨日・一昨日と全然ダメだったのですが、今日は開始早々に大型が釣れ上がて、その後もメーター前後の大型主体にボツボツと釣れ上がり、活発に食う事は無かったですがアタリは続きました!

10時頃まで大型揃いでボツボツ釣れましたが、釣れるペースが悪かったので、15分ほど走った下浦沖を狙い観音崎沖よりも一回り以上魚は小さくなってしまいますが、数が釣れるのでお土産確保で約2時間ほど狙って各自数本づつ釣り上げ、午後から再び観音崎沖へと戻りました。

上げ潮に変わって、海底から20m位大きな反応が出てボツボツ食いましたが、反応の割には食いは悪かったものの復調の前兆となる好反応の出方だったと思いますので、明日からの観音崎沖が楽しみになってきましたよ!

本日の釣果は70~107cmを7~15本・2番手14本が2名・3番手11本・10本が2名と続き、数的には今までの釣果と比べてしまうと物足りない感は有ると思いますが、釣れた魚の半分位が観音崎沖で釣れた大型だったので、内容的にはまずまずの1日になったと思います!


※ 今後釣行される方は下記の文章を参考にしてくださいね!

※ 使用道糸が細いのでマメに道糸の痛み具合を確認して見て下さい・・・道糸が傷んでいる事が原因で高切れすると、掛かった魚・テンビンとオモリ・仕掛けと全部パーになってしまいますので、最近はPEラインも安価になって、100m・2,000円前後で購入出来ますので【あまり安価な糸は同じ号数でも太くなりますので、ある程度の良質な物をお選びください】・・・【当店では(よつあみパワーハンター1号・定価4,100円)を特価で100m・1,500円で販売】、道糸を交換するには少しの手間と代金は掛かりますが、道糸を頻繁に変えた方が色々な意味でお得だと思いますよ!

ライトタックルの釣りが浸透して細い道糸で釣るのが当り前になったので、今まで道糸はタックルの一部と考えるのが一般的で、何回も使い回ししていたと思いますが、頭を切り替えてこれからは仕掛けの一部と考えて、
【数回で使い捨て】と言う考えた方をしてみてはいかがですか!

※ タナが深くなってきたので、手巻きでも狙える水深では有りますが、【小型電動リール】をご用意頂いた方が良いと思います・・・道糸は1.5号以下厳守でお願いします 【釣り易さを考えれば1号をお薦めしますが1.5号でもOKです!】

※ 港で出船前に【2リットルのペットボトル氷】を渡して、帰港時に新しいペットボトル氷と交換致します・・・天候や釣れ具合にもよりますが、保冷力の良いクーラーボックスなら当店からお渡しする氷だけでも大丈夫かも?知れませんが、クーラーボックスの保冷力には個人差が有りますので、氷が不足かな?と思われる方は、ご自身でペットボトル氷【家庭用の冷凍庫では2リットルのペットボトルではなかなか凍らず場所も取りますので、500mlのペットボトル3~4本が良いと思います】や【コンビニで販売している板氷】などをご持参する事をお薦めします!

《LTタチウオ船の詳細はこちら》

乗船人数 男性・10名     女性・0名     お子様・0名
本日の釣果 大きさ・70~107cm     匹数・7~15本     船中数・105本     他魚種・マアジ
竿頭のお名前 【竿頭】・白子町の石場さん    【2番手】・14本・白井市の中川さん    【2番手】・14本・川崎市の尾形さん
釣り場 観音崎沖~下浦沖  80~90m
出船時間 06:30 帰港時間 14:00
水温 21.7℃   観音崎沖・観測
水色 薄にごり
潮回り 大潮
風向き・風力 北東・3~5m
波の高さ 低い

 

観音崎沖で復調の兆し! 
107cm含む14本・尾形さん
観音崎沖で復調の兆し! 
1m級4本含む15本・石場さん
観音崎沖で復調の兆し! 
1m級3本含む14本・中川さん

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kawasakimaru.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1523